椎間板ヘルニアの原因と改善方法を解説

お悩みタイトル

  • 最近肩こりや背中の痛みがひどい
  • 腕が重く動かすのがつらい
  • 腰の痛みがひどく寝返りも打てない
  • 最近腰痛だけでなく片方の足がしびれるようになった
  • 椎間板ヘルニアで手術が必要といわれた

椎間板ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアとは?

「椎間板」とは、脊椎(背骨)の24個の骨と骨の間にあるクッションのことです。
椎間板の中には髄核という組織があり、それが何らかの原因で飛び出た症状を「椎間板ヘルニア」といいます。

椎間板には頚椎(けいつい)、胸椎(きょうつい)、腰椎があり、最も多いのが腰回りに起こる腰椎椎間板ヘルニアです。

飛び出した椎間板が神経を圧迫するため、痛みやしびれが起こります。
特に腰回りには多くの神経が走っているため、他ヘルニアより激しい痛みを伴うことが多いのです。

椎間板ヘルニアの原因とは?

椎間板ヘルニアの原因とは?

椎間板は非常に老化が早い組織で、10代初期から徐々に弱っていきます。
そのため、日常の動作や運動などでも椎間板ヘルニアの引き金になり、特に腰に負担がかかることをしていない人でも発症します。
その他、遺伝や喫煙、ストレスなども要因と考えられています。

特に最近注目されているのが、ストレスとの関係です。
老化によって誰でも髄核が椎間板から出やすくなるものの、症状が軽ければ通常は痛みを感じません。
しかし、ストレスによって脳内のホルモンのバランスが狂うと、たとえヘルニアが非常に小さくても痛みを強く感じるようになってしまうのです。

▲ページの先頭へ戻る

浦和コルソ院の施術プラン

   

こんなお悩みも浦和コルソ院で解決!

あなたの身体のお悩みを、当院が解決いたします。

常に技術の向上
努めています

口コミNo.1

くまのみ整骨院・整体院グループは、成長するために常に技術の向上に尽力しています。 トップアスリートのトレーナーの経験を持つ技術のプロによる指導がされているため、技術力には自信を持っています。 慢性的なお悩みから、急性的な痛みまでお任せください。

\ 土日祝日営業 /

今すぐかんたん予約

くまのみ整骨院浦和コルソ院のご案内

【住所】〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目12−1 浦和コルソ 2F
【電話】0120-440-051

くまのみ整骨院浦和コルソ院景観
受付時間日・祝
10:00 ~ 20:00
当院までの地図

○JR浦和駅西口から徒歩1分

○コミュニティプラザ・コルソ(浦和コルソ)2F

○浦和駅から中ノ島地下通路をご利用いただくと雨にも濡れません

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

お車でお越しの方
駐車場はございません。提携駐車場をご利用ください。 (当院は駐車サービス対象外店舗となります。)

詳しくは下記URLよりご確認ください。
https://urawa-corso.com/guide/parking.jsp

電話番号:0120-440-051

くまのみ整骨院グループ

お気軽にお問い合わせください
  • 0120-440-051

    受付時間内での受付となります。

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る